作成: 更新:

振り返りフレームワーク「FWT」(愚痴吐出専用)

振り返り

背景

プロジェクト振り返りを行って、新規参画者の受け入れ態勢が全く整っていないことが分かったため。

目的

  • チーム全体の心理的安全性の向上
  • 新規参画者の受け入れ態勢を確立するために障害となる問題の洗い出し

対象者

  • 問題抽出・定義力が少ない人
  • 振り返り経験が少ない人

フレームワーク説明

F: 「ふざけんな」
W: 「わかりたくないこと(知りたくないこと)」
T: 「次やりたくないこと」

効用

まだ実験段階です。
追ってフィードバックします。